綺麗のはじまり。それは、食への”こだわり”から。Yuko

モディリアーニ

Modighiani

いつから、何故モディリアーニの絵画が好きなのか覚えていないけれど、私はこのモディリアーニの「大きな帽子を被ったジャンヌ・エビュテヌル」が好き。モディリアーニが妻のジャンヌを描いた絵画。
物思いにふけるポーズと目線が好きで、この絵画を見ながら私の場合は同じポーズでいろんな事を考える考える考える。

実はこの絵画は母にお願いして描いてもらった。そしてフレームと額はお部屋に合わせてオーダーした、とても大切な絵画です。

小さい頃母が美術館に連れて行ってくれたのを覚えていますが、小さな弟と私は素晴らしい絵画に触れて何を感じたのだろう。
弟はこの美術館から早く出て「青葉」のうなぎを食べに行くことで頭の中はいっぱい、私は絵画を見るよりもお出かけをしている事の方が嬉しく絵画どころではなかったような気がします。

2010年12月14日 火曜日

コメントをどうぞ