綺麗のはじまり。それは、食への”こだわり”から。Yuko

ヌーボーのハチミツ

ヌーボーのはちみつ

Les Miels Nouveaux du Beaujolais 2010

ピンクの瓶が「ボジョレーの山」 グリーンの瓶が「山のラベンダー」 やっと少しだけフランスから届いたハチミツです。
初めて食べた時、「このハチミツしか買わない!」って思ったぐらい美味しさに驚きました。

「ボジョレーの山」はボジョレー山脈で6月~7月中旬に、ラズベリー・ブラックベリー・栗の花・もみの木から蜜を集めてきたハチミツ。
巣箱がいっぱいになると、同じ山中で蜜を絞り瓶詰をします。

「山のラベンダー」はプロヴァンス地方北部Dromeの山間部にわずかに生息するトゥルーラベンダーといわれる野生のラベンダーから採れたハチミツ。

目の粗いフィルターにかけているため、ハチミツに含まれている花粉や風味がそのまま残っています。
このブランドはワインのように採れる年代や場所によって味が異なるため、採蜜年月日、採蜜地が明記してあるのです。
(ラベルの真ん中にフランス語で2010,7,15と2010,8,24って書いてあるの)

ハチミツってお土産やギフトが多く、買いに行ってもどれを買えばいいのか悩んでしまいます。
ハチミツのブランド買いは「HACCI」が初めて。 LiSA LiSAの加野さんに洗顔の泡にポタポタと入れるといいと教えていただいてから「HACCI」を買い続けていますが、これは食用ではなく洗顔用。
やっと私好みのブランドが見つかって嬉しい! おまけにラベルもオシャレでしょ。

yuko online shop では数が少ないので販売できませんが、絶対に欲しい!!という方、yuko@yuko-fs.com までこっそりご連絡ください。

2010年12月16日 木曜日

コメントをどうぞ